英文作成の上達には、まずは簡単な日記を

英文を作成するというのは、日本語での文章を作成するよりも難しいです。ただ日本語を英語に直すというシンプルな作業だけでは済みません。なぜなら文法自体がガラッと変わってくるので、日本語で書かれていることをそのまま英訳すると訳わからないことになってしまいます。ですので、日本語で文章を考えるのをやめ、英文を考えることに慣れていくことが重要かと思います。その練習として、まずはシンプルな日記から始めることをおすすめします。

まず初めに、何を題材として書くかをおおまかに決め、文章の構成を考えます。起承転結です。ここまでは日本語で書く場合と同じだと思います。そこまでしたら、短くても良いので文章として書き出していきます。例えば、動物園に行ったことを書くとしたら、「Today I went to Zoo.」といった具合です。そこで何を観たのか、どんな感想だったのかというように話を広げていくのですが、それらも短文の集まりでも良いのです。「There was a big elephant.」「The elephant was so cute.」「He was eating a lot of vegetables.」といった、実況中継のような感じでも良いです。そうこうしているうちに、文章を書くことに慣れてきて、1文でたくさんの状況を伝えることが出来るようになってきます。まずはシンプルな文章を書くことから始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です